北京グルメ指差しオーダーガイド

印刷用PDFデータをダウンロード

※指さしオーダーガイドのプリントアウトにはAdobe Reader(TM)が必要になります。詳細はページ下部をご覧ください。
>Adobe Reader(TM)をダウンロード

広東・香港/満州料理

中国料理のなかで特に世界中に広まっているのが広東料理。昔から外国との貿易が盛んで、料理の面でも国外の影響を強く受けてきました。温暖な気候と良港に恵まれ食材の種類が豊富。野菜や海産物を中心にツバメの巣からヘビまで「広東料理ではなにもかもが食材になってしまう」とさえいわれています。素材の持ち味を生かす、さっぱりとした味つけが特徴。香港料理や沿岸部発祥の潮州料理は、広東料理をベースにした魚介類を多用する料理だといえます。

ワンタン麺
あっさりスープに歯ごたえのあるちぢれ麺。素材の味を楽しめる、とても食べやすい麺です。ぷりぷりのワンタンがたまりません。
25~40元。

ミーフェン、フーフェン、チャオフェン
米の粉を蒸して作った幅広の麺が河粉。皮状のものが腸粉です。腸粉には、エビチャーシューを包んで食べます。
5~30元。
メイツァイコウロウ
豚バラ肉を「梅菜」という漬け物とともに蒸して煮たもの。梅菜の塩気と酸味、豚肉のこってり感が、食欲をそそります。
30~50元。
湯で鶏
茹で鶏は広東料理の代表格。シンプルに見えて、その茹で方はとても難しいそう。ネギやニンニクなどをたっぷり入れた油につけて食べます。
60~80元。
シャオアー
皮までカリカリで香ばしく、ついつい箸がすすんでしまうガチョウのロースト。ジューシーな皮と身をタレにつけて食べます。
60~80元。
ルーガー
鶏よりも身にコクがあり、はじめはその見た目に戸惑うものの、一度食べるとハマる人も多いといいます。
60~80元。
ボールオグーラオツァイ
酢豚の原型はこの料理。その名のとおり、パイナップル(菠萝)がごろりと入っていて、甘酸っぱくて食べやすい料理です。
60~80元。
フカヒレの姿煮
楊貴妃が美容と健康のために食していたとされる、コラーゲンたっぷりの高級食、フカヒレ。本場に来たならぜひ姿煮で味わいましょう。
200元~。
ニウロウワン
飲茶のメニューとして並ぶ、ボリューム満点の大きめ肉団子。弾力のある食感に、牛肉料理のイメージが覆されるはずです。
15~30元。
ミージーチャ―シャオ
こんがり焼いた肉厚チャーシューのジューシーさと香ばしさがたまらない!ハチミツの甘さも絶妙にマッチして、ひとくちで虜に。
20~40元。

印刷用PDFデータをダウンロード

指さしガイドは、印刷用PDFデータをダウンロードした後、プリントアウトしてご利用ください。
PDFデータが開けない場合は、Adobe Reader(TM)をダウンロードしてください。
>Adobe Reader(TM)をダウンロード

北京料理上海料理 |広東・香港/潮州料理| 四川料理麺類・点心