北京エリア別グルメ紹介

北京エリア選択

前門の街&グルメ情報


メインストリート・前門大街

昔の面影を残す老北京火車駅

「前門」駅前に建つ箭楼


見どころは北京の老舗がずらりと並ぶ大柵欄街 前門という俗称で呼ばれる正陽門は、かつて北京内城への正門でした。正陽門から南に延びるメインストリート・前門大街は長い間改修を経て、五輪開催の2008年初夏にリニューアルオープン。最寄り駅は、地下鉄2号線「前門」駅。前門大街は駅に直結しています。 商業の要所であったこのエリアの見どころは、大柵欄街という北京の老舗がずらりと並ぶストリート。全長300メートルほどの狭い路地にひしめく昔ながらの面影を残した建物を見て歩くだけでも楽しいはず。煎餅(ジエンビン)、包子(バオズ)といった、中国の小吃(おやつ)にトライするには、絶好の場所です。大柵欄街は、地下鉄2号線「前門」駅から徒歩7〜8分程度。 「前門」駅近くにある、1906年建設の鉄道駅をショッピングモールに改装した「老北京火車駅」も必見スポットです。

前門エリアのレストランリストを見る